U-NEXTが無料?料金・ポイント・Amazonプライム比較

U-NEXT

 

動画配信サービスのU-NEXTが気になる方

今から始めたいと検討してる方が、気になる事を全部まとめてみました。

無料?料金?おすすめポイント

 

Amazonプライムと迷ってる方の為に、

両方を利用している私の主観ですが、比較しているので

参考になさって下さい。

動画配信サービスU-NEXTとは?

 

2007年に動画配信サイトとしてサービス開始

「月額定額制」のビデオ見放題プラン

動画見放題の作品が9万本!

動画レンタル(ポイント)作品が5万本!

書籍・漫画 合計35万冊以上!

雑誌読み放題 70誌

とにかく、ラインアップが充実しています。

毎月、2000本以上のコンテンツの更新!

他社には無い、充実ぶり。

毎日見ていても、全部見きれません。

 

U-NEXTが無料?

 

お申込みから31日間、基本利用料金が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、

レンタル作品もお楽しみいただけます。

もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

U-NEXTの気になる料金体制は?

ビデオ見放題プラン(月額定額制)

映像9万本見放題

雑誌70誌以上読み放題

毎月1200ポイントのチャージ

月額 ¥1990(税抜き)

毎月もらえるポイント1200ポイント

U-NEXTでは1ポイント1円

実質、毎月1200円分のポイントがもらえます。

このポイントは、新作映画や、ドラマなどでも使えます。

お支払方法は?

クレジットカード

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

ドコモ払い

ドコモ端末(スマートフォン・タブレット)、

またはパソコンからドコモ払いでお支払いができます。

auかんたん決済

au端末(スマートフォン・タブレット)、

またはパソコンからauかんたん決済でお支払いができます。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク端末(スマートフォン・タブレット)、

またはパソコンからソフトバンクまとめて支払い、

ワイモバイルまとめて支払いでお支払いができます。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickをご利用になる場合は、Amazon.co.jpでお支払いができます。

Amazon.co.jpでの支払い方法は、Amazon社が定める規定の支払い方法に準じます。

また、子アカウントへの購入制限は適用されませんので、ご注意ください。

U-NEXTカード・ギフトコード

コンビニなどでご購入いただけるプリペイドタイプの支払い方法です。

クレジットカードがなくても、U-NEXTカード/ギフトコードのみで、

サービスをご利用になれます。

ビデオ見放題サービスの料金詳細

見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、1,200ポイントが含まれた

オールインワンのサービスプランです。

  • 月額利用料は1,990円(税抜)です。
  • ポイントは、1ポイント=1円
  • U-NEXTのさまざまなサービスにご利用いただけます。
  • 見放題以外の有料作品、またポイント不足分は別途料金が発生します。

新規でお申込みをご希望の場合は無料トライアルをお申込みください。

ビデオ見放題サービス1490

見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用ができるサービスで、長期利用のお客様向けに特別にご用意したサービスプランです。
毎月のポイントはチャージされません。

  • 月額利用料は1,490円(税抜)です。
  • 1年以内でご解約の場合、違約金5,000円(非課税)が発生します。
  • 見放題以外の有料作品は別途料金が発生します。

U-NEXTのおすすめポイントは?

配信数一覧

映画(洋画・邦画)最新作から、名作まで

見放題 6600作品以上

レンタル 1500作品以上

海外テレビドラマ

見放題 530作品以上

レンタル 260作品以上

韓流・アジアドラマ

見放題 750作品以上

レンタル 90作品以上

国内ドラマ

見放題 580作品以上

レンタル 410作品以上

アニメ

見放題 2000作品以上

レンタル 220作品以上

キッズ

見放題 840作品以上

レンタル 10作品以上

その他(成人向けコンテンツも含む)

見放題 6000作品以上

レンタル 30000作品以上

その他、NHKオンデマンド、豊富なパチンコ・パチスロ

アイドル・舞台ものなど、沢山のコンテンツがあります。

更に、毎月70誌以上の雑誌も見放題!

他にはないサービスなので、嬉しいですね。

U-NEXT ファミリーアカウントについて

1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できます。

家族で最大4アカウントをご利用いただけるので、1人あたり実質約500円でご利用できます。

さらに、

  • LINEでURLを送信することで簡単登録もできる
  • 複数アカウントで同時再生できるから、家族みんなで同時に利用できる
  • 子アカウントではR指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示していません
  • 親御さんも安心
  • 子アカウントでの購入制限ができるので、家計にもやさしいので、とってもお得です。

※U-NEXTでは、主契約者のアカウントを「親アカウント」、追加されたアカウントを「子アカウント」としています。
※親アカウントと子アカウントで、同じ作品を同時に再生することはできません。
※「NHKオンデマンドパック」は別の作品であっても、同じパックを同時に再生することができません。

※購入制限の設定は「登録の支払い方法での購入を許可」「ポイント利用のみ許可」「購入を許可しない」の3種類から選択できます。

U-NEXTのお得なポイント利用方法は?

U-NEXTに登録し、ポイントをもらったけど、どこで使うのがお得?

ビデオ見放題サービスご継続中に毎月もらえるポイント1200ポイント

勿論、新作や、コミック・書籍などにも使えますが、

見放題でも十分な作品が揃ってる為、

使わないと思ってる方もいらっしゃると思います。

このポイントはレンタルに利用するだけじゃなく、

何と!映画館でも、使えます!!

U-NEXTポイントを映画チケットへ交換することができます。

対象の劇場は

● イオンシネマ

● 松竹マルチプレックスシアターズ

● なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ

● ユナイテッドシネマ

● 109シネマズ

● オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXTとAmazonプライムビデオを比較してみた!

Amazonプライム会員のメリットとデメリット

 

Amazonプライム会員メリット

 

私は、Amazonプライム会員ですので、プライムビデオでも

見放題を十分に楽しめます。

Amazonプライム会員も、31日間の無料トライアルがあります。

 

 

ビデオの見放題だけではなく、小説・マンガ・ビジネス書・雑誌など、

さまざまなジャンルの本も読み放題!

Amazonプライム会員は、月額定額制ではなく、年会費が基本!

年会費は、3900円!月々325円

月々の325円は非常に安いと思います。

 

Amazonプライム会員の良い所は、Amazonでお買い物をする時

お急ぎ便や、お届け日指定なども、送料無料で使えます。

月に1度でもAmazonでお買い物をする方は、送料だけで

年会費は、すぐに元を取れてしまいます。

注意点としては、「プライムマーク」の付いている商品に限る!と言う事です。

 

Amazonプライム会員デメリット

2年ほどは、Amazonプライムビデオで事足りてましたが、

見たい韓流ドラマが少なく、物足りなさを感じていました。

ほとんど見てしまい、見たいものが、無くなったんです。

韓流ドラマに関しては、更新頻度も遅い様に感じられ

他の動画配信サービスを探す様になりました。

デメリットと言うほどのものでは無いかも知れません。

個人的に、韓流メインで見たい為デメリットになりました。

韓流好きなら、U-NEXTがお勧め!

動画配信サービスU-NEXTのメリットとデメリット

 

動画配信サービスU-NEXTのメリット

 

韓流ドラマや、映画が大好きで、好きな時間に好きなだけ楽しみたい。

色々な動画配信サービスを模索してる中

U-NEXTを知り、無料トライアルからスタート!

無料トライアルから、月額定額制のサービスを利用する

きっかけは、何といってもコンテンツの多さと、

特に、韓流ドラマの数の多さです。

新作も、Amazonプライムより早く更新されるので

満足度は高いと思います。

 

動画配信サービスU-NEXTのデメリット

月額が高い!月に1990円!主婦としては悩み所。

悩みはしましたが、ポイントが1200円分

実質、790円

毎日好きなだけ、見れて790円なら納得でした。

何より、ポイントの使い道が多かった事!これが決め手になり

U-NEXTを利用し続けています。

最初は無料トライアルで、どれだけのコンテンツが

あるのかご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました