スポンサーリンク

韓国映画「あいつの声」韓国三大未解決事件の実話!

韓国映画
Amazonプライムビデオ

Amazonプライムで見放題となっています。

韓国映画「あいつの声」とは?

1991年に実際に起こった誘拐事件をもとに作られた

韓国の3大未解決事件のひとつです。

犯人の台詞は実際の脅迫電話での会話を再現しており、

犯人の顔はモンタージュ画のみで現され、

犯人役カン・ドンウォンの顔がはっきり映るシーンはない。

韓国で封切りを迎えた当時は実際の事件の時効前であり、

犯人逮捕の手がかりが収められている。

韓国三大未解決事件の映画

韓国映画「あいつの声」キャスト

ハン・ギョンベ :ソル・ギョング(ニュースキャスター)

オ・ジソン:キム・ナムジュ(ハン・ギョンペの妻)

犯人:カン・ドンウォン

ハ・ジュウォン:チェ・ジョンユン(ニュースキャスター) ※友情出演

韓国映画「あいつの声」あらすじ

ハン・ギョンベの9歳の息子、サンウが誘拐された。

犯人は電話で1億の身代金を要求し、警察に通報すれば子供の命は無いと脅す。

ジソンは夫に内緒で警察に通報し、犯人はそれに気づく。

犯人が仕組んだ巧妙な取引が行われた。

両親が遠くから見ている中で、トランクに刑事が隠れた車に乗り、

犯人は身代金を持ち去るが、刑事が手がかりをつかむ事はなかった。

犯人からの脅迫電話の声は、理知的で冷酷だった。

更に犯人は、ジソンに身代金を運ぶよう指示する。

ジソンは犯人が所々に用意した指示書に従い、

取引を試みるが失敗に終わる。

犯人との電話で聞かされた、生死の判らないサンウの声は、

録音された音声である事が警察の分析で明らかになる。

ハン・ギョンベは、自ら犯人に取引をもちかけるが、

人ごみの中で金だけが持ち去られる。

脅迫電話の回数は60回にのぼり、事件発生から44日後、

サンウの遺体が発見されるが、犯人逮捕には到らなかった。

※サンウは、誘拐から1日目に、すでに殺害されていた。

仕事に復帰したハン・ギョンベは、

カメラに向かってサンウの誘拐事件の原稿を読み、涙した。

最後に実際のモンタージュが映し出され、脅迫電話の音声が流れる。

韓国映画「あいつの声」実話の解説

1991年、当時小学3年生だったイ・ヒョンホ君が、

ソウル江南区で誘拐され、殺害された事件です。

身代金目的の犯行であり、

イ・ヒョンホ君の家族が裕福であることを

知っていた人物だと推測されています。

当初犯人は銀行口座を使って身代金を受け取ろうとしましたが、

失敗し、犯人は現金の手渡しに方法を変えます。

犯人は漢江に掛かる洋画大橋の南側河川敷での取引を持ち掛けました。

この時父親は身代金として偽金を用意します。

父親が要求通りに河川敷に設置された鉄製の箱の上に

新聞紙で包んだ偽金を置いてその場を立ち去りました。

その周辺では複数の刑事が張り込みをしていたのですが

肝心の刑事がこの時ミスを犯し、犯人検挙に失敗してしまうのでした。

犯人は刑事の張り込みを尻目に、

まんまと身代金受け渡しに成功するのですが、その中身は偽金でした。

両親と誘拐犯が60回にわたって

電話やメモのやりとりをしたにもかかわらず、

最後の連絡から1カ月後にヒョンホ君は、遺体で発見されました。

44日間にも及ぶ、両親と犯人のやり取りも、本当は

全く無意味なものだったのです。

発見当時ヒョンホ君の両手はナイロン製紐とスカーフで拘束されており、

顔面はガムテープで口と鼻が閉ざされていたそうです。

司法解剖の結果、ヒョンホ君の直接の死因は窒息死であると判明しました。

またヒョンホ君の胃を解剖した所そこから生前に食べた食品が

消化し切れていない状態で発見されたのでした。

それは誘拐当日、友達の家でご馳走になった

お昼ご飯と同じ食材であった事が判明したのです。

この事からヒョンホ君は誘拐されたその直後に

殺害されていたという事が分かったのです。

韓国映画「あいつの声」感想

この事件は、最後に子供の遺体が発見されると言う

最悪な事態での終わりでしたが、

誘拐事件の被害者家族と、警察の温度差?みたいなものが

非常に細かく描写され、家族の苦悩がひしひしと伝わり

子供を持つ親は皆、胸を締め付けられる思いだと思います。

ラスト近くで、犯人から聞かされた息子の声が録音によるもの

だと知った父親。

おそらく息子は・・・。

と思いながらも奔走する姿は、父親としての

強さと、弱さを感じさせてくれるものでした。

親は、いつでも子供の前では強くも、弱くもあるんです。

映画のラストのテロップでは、実際の事件の

犯人の声と、モンタージュを流しています。

警察の無能っぷりに、少しいら立つ映画では

ありましたが、両親役の役者さんの演技が素晴らしく、

こんな悲惨な事件は起こってほしくない!

そんな思いで見た映画でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. 来ましたね~!
    韓国三大未解決事件!
    いやいやいや、勉強になりましたよー。
    ちなみに映画ブログは実話映画はアクセス来るので稼ぎやすいです。

    僕も3つ観て書いてみようかな?
    良い情報ありがとうございました。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      実話映画ってアクセスが来るんですね~

      ありがとうございます。

      是非!レビューしてみてください。

      色々調べるのも面白いよね~

タイトルとURLをコピーしました