スポンサーリンク

海外ドラマ スティーヴン・キングが作り直した「シャイニング」

海外ドラマ
Amazonプライムビデオ

スティーヴン・キングが、自ら作り直した「シャイニング」

Amazonでレンタル出来ます。

199円ですが、観る価値ありました。

海外ドラマ スティーヴン・キングが作り直した「シャイニング」とは?

スタンリー・キューブリックの『シャイニング』から17年

原作者スティーブン・キングが自ら作り直したもうひとつの『シャイニング』

スタンリー・キューブリック監督は

原作とは違った結末で映画を締めくくったので

原作者のスティーブン・キングはそれに対して

大きな不満を持ち、自分自身で作り直してしまったんです。

海外ドラマで、4時間30分にわたる長編となっています。

ドラマなので、3部作の作りになっていますが、

Amazonでは、一気に4時間半をまとめて1本にしています。

これで199円はお得ですねー

海外ドラマ スティーヴン・キングが作り直した「シャイニング」あらすじ

コロラド州のロッキー山上にあるオーバールック・ホテル。

小説家志望のジャック・トランスは、雪深く冬期には閉鎖されるこのホテルへ、

管理人としての職を求めて、妻のウェンディ、一人息子のダニーを引き連れて訪れた。

支配人のアルマンは、「このホテルは以前の管理人であるチャールズ・グレイディが、

孤独に心を蝕まれたあげく家族を斧で惨殺し、自殺したといういわく付きの物件だ」

と語るが、ジャックは気にも留めず、家族と共に住み込むことを決める。

ダニーは不思議な能力「シャイニング」を持つ少年であり、

この場所で様々な超常現象を目撃する。

ホテル閉鎖の日、料理長であるハロランはダニーとウェンディを伴って、

ホテルの中を案内する。自身も「シャイニング」の能力を持つハロランは、

ダニーが自分と同じ力を持つことに気付き、

「何かがこのホテルに存在する」と彼に語る。

そして、猛吹雪により外界と隔離されたオーバールック・ホテルで、

3人だけの生活が始まる。

「シャイニング」原作と映画の違いは?

スタンリー・キューブリックによる映画化で世界的に著名となった同作だが、

彼はキングの原作を大幅に変更しており、殆ど別作品に近い趣になっている。

これについて原作者であるキングはキューブリックへの批判を繰り返した。

猛吹雪に閉ざされたホテルで狂気にとらわれた男が家族を惨殺しようとする、

という大まかな流れはほぼ原作通りである。

一方、原作では邪悪な意志をもつ巨大な存在であるホテル自体が、

過去のできごとなども含めて圧倒的な存在感をもって描かれているのに対して、

映画ではそれが薄い。

更に、原作ではホテルの邪悪な意志がジャックを狂気へと導くのに対して、

映画ではホテルがグレイディを遣ってジャックを狂気に導く描写は存在するものの、

仕事のプレッシャーや孤独に耐え切れず

自ら発狂したともとれる曖昧な描写がなされている。

これらは作品の非常に重要な部分であるため、

原作と映画の印象を決定的に異なるものにしている。

原作ではウェンディもダニーもジャックの発狂はホテルのせいだということを

理解しているが、映画版では不明である。

原作では大きな役割を果たす、ダニーの「シャイニング」や、

同じ能力を持つ料理人ハロランもあまり効果的には取り上げられていない。

海外ドラマ スティーヴン・キングが作り直した「シャイニング」感想

キューブリックの「シャイニング」は、ホラー映画としては凄く

見せる映像としては、申し分ない。

役者も、ジャック・ニコルソンと素晴らしく、ホテル内は豪華

どこを切り取っても、1枚の絵の様な素晴らしい映画でした。

キューブリックの「シャイニング」も大好きなのですが

作り直した「シャイニング」を見て、

これが、スティーヴン・キングが、表現したかった事!

そんなイメージの本作品。

映画の中では、妻と息子を手に掛けようとするが、息子ダニーの機転によって、

その目的は頓挫し、ホテルの記憶の一部となったジャックだった。

本作品では、息子を救う為ホテルと戦い死んでいく父親であった。

ホテルに操られ、狂気と化していく中、息子への愛は不滅であり

狂気の中でも、息子を愛してる父親を描きたかったんですね。

映画と原作、結末は大きく違うけど、どちらも面白い作品です。

キューブリックの「シャイニング」で分かりずらかった部分も

本作品で、細かく描写され、納得のいくものとなています。

長い作品ではありますが、とても楽しめ、見て良かった!

と思える作品でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. スティーヴン・キングが作り直した「シャイニング」とかあったんですね。
    これは興味深いです。

    でも、ネタバレを読んでしまったので‥忘れたころに観てみよう。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      ちょうど、アマゾンであったので見てみました。

      199円の価値あり作品でしたよー

      ネタバレ読んじゃったんですねw

      私は、原作も読んでたけど楽しめたので、ぜひ~~

タイトルとURLをコピーしました