スポンサーリンク

韓国映画「ミリオネア・オン・ザ・ラン」J.Y.Parkが主演の映画!?あらすじ・感想

韓国映画
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

韓国映画「ミリオネア・オン・ザ・ラン」とは?

2012年の韓国映画

逃亡中の男女が出会ったことから巻き起こる大騒動を描く、

痛快クライムコメディ。

韓国音楽界をけん引してきた歌手兼プロデューサーの

J.Y. Park(パク・チニョン)の映画デビューにして主演作。

ベテラン俳優らも脇を固め、痛快コメディに仕上がっている。

韓国映画「ミリオネア・オン・ザ・ラン」 キャスト

パク・ジニョン
チョ・ソンハ
ミン・ヒョリン
チョ・ヒボン
オ・ジョンセ

チョ・ジヌン

韓国映画「ミリオネア・オン・ザ・ラン」あらすじ

ヨンイン(パク・チニョン)は大企業の重役であり優秀なロビイスト、

顔を除いて全てが完璧な男である。

ある日彼は上司のハン(チョ・ソンハ)の命令で、

ロビー資金となる500万ドルを運ぶ事になるが、

その道中で襲撃される。

実は兄のように慕っていたハンがその襲撃の黒幕であり、

ヨンインを裏切って殺し、金を奪おうとしていた事が判明。

500万ドルを巡って、ハンの手先であるヤクザに追われることになったヨンインは、

逃亡中に偶然にも別の不良グループから逃げている少女ミリに遭遇。

結局ミリの追手にも狙われることになってしまい、

大規模な逃亡劇が始まる。

果たして500万ドルは誰が手にするのか!?

韓国映画「ミリオネア・オン・ザ・ラン」感想

日本未公開作品の様でしたが、NiziUのプロデューサーとして

日本でも有名になったJ.Y.Parkの主演映画。

正直、俳優でどうなの?と半信半疑で見ていましたが

シッカリ演技してる!って感じが、逆にコメディになっています。

パク・ジニョンを外国人扱いするネタが、満載で

自虐ネタでも勝負出来るってのも面白いです。

全体的にテンポは速く、ドタバタと進む展開で

人々の中に、冴えない男のパク・ジュニョンが光る!?

ストーリーは可もなく、不可も無くという感じですが、

周りの俳優陣が豪華すぎて、正直びっくりしました。

チョ・ジヌンが友情出演程度だったのが、残念です。

やはり、脇をベテラン俳優が固めようと、主演が光らないと

映画としては、成り立ってない様な気がします。

映画の評価としては、イマイチな感じで残念。

気楽に見れる韓国コメディではありましたが、お勧め度は低めです。

J.Y.Parkに興味のある方は、観ても良いかも?程度です。

コメント

  1. 恥ずかしながらJ.Y.Parkという人物を初めて知りました。
    NiziUのプロデューサーなんですね。
    しかし、やはり映画はイマイチの様で…
    多分この映画は観ないと思いますが、情報ありがとうございました。

    • ダメうさぎダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます。

      TWICEや、ピ(Rain)などもプロディユースしてるんですよ
      映画というより、ながーーいプロモーションビデオを
      観てる感じがしました(笑)

タイトルとURLをコピーしました