映画 名作シリーズ「パピヨン」(1973)あらすじと感想

映画 名作シリーズ

U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

スポンサーリンク

映画 名作シリーズ「パピヨン」とは?

同名の実録小説をもとに2大俳優の豪華共演で贈る名作脱獄アドベンチャー!

胸に蝶の刺青をしていることで「パピヨン」と呼ばれた男が、

1931年に無実を叫びながら終身刑となったものの、脱獄に成功し、

後にベネズエラ市民権を取得したという

アンリ・シャリエールの同名自伝小説

スティーヴ・マックィーンと ダスティン・ホフマンが

過酷な服役生活を送る囚人を熱演。

とりわけ主人公を演じるマックィーンの生への

渇望を感じさせる泥臭い演技は見事。

映画 名作シリーズ「パピヨン」キャスト

  • パピヨン – スティーブ・マックイーン
  • ルイ・ドガ – ダスティン・ホフマン
  • 酋長 – ヴィクター・ジョリー
  • ジュロ – ドン・ゴードン
  • トゥーサン – アンソニー・ザーブ
  • アンドレ・マチュレット – ロバート・デマン
  • クルジオ – ウッドロー・パーフリー
  • ラリオット – ビル・マミー
  • 医師カタル – ジョージ・クールリス
  • ゾライマ – ラトナ・アッサン
  • 刑務所長バロット – ウィリアム・スミザーズ
  • パスカル – ヴァル・エイヴリー
  • アントニオ – グレゴリー・シーラ
  • 巡査部長 – ヴィクター・テイバック
  • 守衛 – マイルズ・ワトソン
  • サンティーニ – ロン・ソブル
  • 修道院長スペリオル – バーバラ・モリソン
  • 蝶貿易商 – ドン・ハンマー

映画 名作シリーズ「パピヨン」あらすじ

殺人の濡れ衣を着せられ、南米・ギアナのデビルズ島に送られたパピヨン。

胸に蝶の刺青を入れていることから「パピヨン(蝶)」とあだ名されていた。

終身刑を言い渡された彼は、偽札作りの名人と噂されるドガと

取り引きして脱獄を目論む。

ある夜、パピヨンがドガの命を狙う男を始末したことから、

2人の間には不思議な絆が生まれる。

何度も脱獄を試みるが、失敗に終わるパピヨン。

ボートの約束を取り付けた商人の裏切り。

この時、ルイをかばって独房へ。

脱獄失敗。

音楽会の日の脱獄で、医者からのボートで脱獄

しかし、ルイが足を骨折し足を切断する事に・・。

真珠を渡して買収した修道院の院長に裏切られる。

脱獄失敗。

独房から出たパピヨンは激流を見つめ

潮の流れにのっての脱獄を決意!

ヤシの実を浮にし、何度も実験をした結果

遂に脱獄に成功!

パピヨンは勿論ルイを誘いますが、

最後にルイは行けないと・・

ルイが泣きながら見守る中、遂にパピヨンは

潮の流れにのり脱出!その後は、自由人として残りの人生を生きます。

映画 名作シリーズ「パピヨン」感想

「パピヨン」と言えば、ジェリー・ゴールドスミスの名曲が、思い出されます。

この動画は、パピヨンのラストシーン! 涙の場面です。

「パピヨンのテーマ Theme from Papillon」ジェリー・ゴールドスミス、Jerry Goldsmith

スティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマンの名演技に感動します。

随分と若い頃に見たのですが、リメイク版の事を知り、

まずは、オリジナルを見直す事にしました。

改めて見直すと、昔見た頃には気が付かなかった事も多く

男っぽく、ストイックでカッコイイ スティーブ・マックイーン!

どこか臆病で、卑怯な所もあるが非常に人間味の溢れる ダスティン・ホフマン

この一見、対照的にも見える2人の友情に涙します。

人間の生きる力や、極限の時の感情など、色々と考える映画でした。

リメイク版を見てはいないのですが、オリジナルを超える

リメイクには中々お目にかかれません。

ストーリーはオリジナルとほぼ変わらないと、言う事ですが

どこまでオリジナルの良さを、リメイク出来たのか?

リメイク版を観た方のレビューでは、やはり残念な結果のようですが・・・

リメイク版を観てみようとは思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました