スポンサーリンク

海外ドラマ「ビッグバン・セオリー」シーズン1 あらすじ

海外ドラマ

U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

海外ドラマ「ビッグバン・セオリー」シーズン1とは?

他人には理解不能なオタクトークを連発するレナードたちだが、

女の子を好きになる心理は普通の青年と変わらない。

彼らを偏見の目で見ない女の子たちとの友情が微笑ましい。

2人合わせたIQが360という二十代の仲良しオタクコンビ、

レナードとシェルドンはカリフォルニア工科大学の物理学者。

カリフォルニア州パサデナにあるアパートで同じ部屋に住むルームメイト同士でもある。

2人揃って頭脳は明晰で、博士号を得るほど賢いが、

どうも世間からズレていて友人もみんな変わり者。

しかもルックスがイマイチなので女性にモテる気配もない。

そんな2人の部屋の向かいにある日、キュートなブロンドの

独身美女が引っ越してきたことから始まるコメディ・ドラマ。

1話が約20分ほどのドラマなので、気軽に楽しめます。

シェルドンの子供の頃のお話が最近、ドラマになりました。

子供の頃からの拘りの強さ!納得の面白さです。

海外ドラマ「ビッグバン・セオリー」シーズン1 キャスト

(レナード・ホフスタッター)
ジョニー・ガレッキ
物理学の研究者で、カリフォルニア工科大学において実験物理学者として
レーザー技術などを研究。
24歳でプリンストン大学から博士号を取得。
IQは173、他の科学や文学・歴史にも強い。
(シェルドン・クーパー)
ジム・パーソンズ
カリフォルニア工科大学の物理学博士。理論物理学者で、専門はひも理論。
IQは187。レナードのルームメイト。
テキサス東部で小学校に5年生までを過ごし、11歳で大学に飛び入学した。
その後はドイツに留学し、ツイスター理論を研究していた16歳の時に博士号を取得。
並み外れた頭脳の持ち主であり、幼少時は神童とされていた。
直観像記憶が出来、記憶力も桁外れである。
素数が赤く見えるなど、共感覚の持ち主でもある。
(ペニー)
ケイリー・クオコ
レナードとシェルドンの向かいの部屋で暮らすブロンドの美女。
ネブラスカ州出身。なぜか苗字はいまだに不明。
普段はチーズケーキ・ファクトリー(The Cheesecake Factory)
というレストランでウェイトレスとして働いている。
度々金欠に陥り、レナードやシェルドンたちに食事を世話になったり、
彼らのWi-Fiの電波を利用させてもらったりしている。
(ハワード・ウォロウィッツ)
サイモン・ヘルバーグ
大学で、応用物理学のエンジニアをしているユダヤ人。
工学の修士号をマサチューセッツ工科大学から取得しているが、
博士号を取得していないことを理由に、シェルドンらから度々からかいを受けている。
作中では役に立たない機械を発明することも多いが、宇宙飛行士に選ばれる、
国際宇宙ステーションで用いられる機械類の製作を行うなど、
エンジニアとしては一流。
口煩い母親と長年二人暮らしで、毎日大声で言い争う日常を送っていた。
反面、かなりのマザコンでもある。
(ラジェッシュ“ラージ”・クースラポリ)
クナル・ネイヤー
インドのニューデリー出身。専門は素粒子論的宇宙論。
イングランドのケンブリッジ大学で宇宙物理学に触れ、学問を志した。
インドにある実家は産婦人科医院を開業しており極めて裕福、
親の仕送りで贅沢をして暮らしている。
6人兄弟の三男坊。生粋のインド人だがインド料理が苦手で、
人ごみ嫌いのためインドに帰国することを嫌がっている。

海外ドラマ「ビッグバン・セオリー」シーズン1 各話・あらすじ

第1話 オタク青年4人とセクシー美女の法則
カリフォルニア工科大の物理学者、レナードとシェルドンはアパートで同居している。

IQが高く頭はいいが、ちょっとズレてるオタク青年だ。

ある日、向かいの部屋にセクシーな美女・ペニーが引っ越してくる。

第2話 潔癖症と散らかった部屋の法則
ペニーの留守中に届く家具を受け取るため、

レナードたちは彼女から合い鍵を預かる。

レナードがここまでするのには下心がないわけでもない。

家具が届き、2人が入ったペニーの部屋は乱雑に散らかっていた。

第3話 オタク青年と片思いの法則
廊下でペニーが男とキスしているのを見てショックを受けるレナード。

もうペニーは忘れると宣言し、同じラボの同僚・レズリーをデートに誘う。

レズリーは手っ取り早くキスして相性を確かめることを提案した。

第4話 オタク青年と母親の法則
シェルドンは学部パーティで新学部長のゲーブルハウザー博士を愚弄し、

仕事をクビになる。

これを機に彼は仮説の証明を思い立ち、スクランブルエッグを作り卵の実験を始める。

第5話 オタク青年とお似合いのカップルの法則
オタク青年4人組はペニーが働くチーズケーキファクトリーに食事に来た。

そこへ偶然レズリーが現れ、レナードを弦楽カルテットに誘う。

ペニーはレナードとレズリーがお似合いのカップルだと言うのだが…。

第6話 オタク青年とハローウィン・パーティーの法則
レナードたち4人はペニーのハロウィンパーティに招かれ、

張り切って仮装して出向くが、シェルドンは仮装パーティがないと知ってがっかり。

そんななか、レナードはペニーの元彼・カートが来ているのを見つける。

第7話 4-1=0の法則
ペニーの友達・クリスティがネブラスカから訪ねてきた。

彼女は誰とでもベッドインする節操のない女だった。

クリスティが語る男遍歴にうんざりしたペニーは、

レナードたちの部屋に避難してくるが…。

第8話 オタク青年とアルコールの法則
ラージの両親からパソコンにテレビ電話がかかってきた。

ラージの幼馴染み・ラリータがカリフォルニアにいて、

歯学部の学生なのだと言う。

ラージの両親は孫欲しさに、息子の連絡先をラリータに伝えていた。

第9話 オタク青年とプレゼンの法則
レナードは学会で論文のプレゼンを依頼する手紙をゴミ箱から見つけた。

レナードはプレゼンに乗り気だが、手紙を捨てたシェルドンは興味がない。

1人でもプレゼンすると言うレナードをシェルドンは制止するが…。

第10話 ウソから出たウソの法則
ミュージカルの試演舞台に立つことになったペニーはご機嫌で歌を口ずさむ。

その調子外れな歌にレナードとシェルドンは恐れをなし、

観にくるよう誘われたレナードはシンポジウムがあるとうそをついて断るが…。

第11話 病人から逃げるための法則
ペニーがネブラスカへの里帰りから戻った。

実家の家族は全員風邪をひいて大変だったと聞いたシェルドンは

ペニーを追い返し、オーバーな予防策を講じる。

しかし、シェルドンは熱を出して病気になってしまう。

第12話 天才vs天才少年の法則
15歳の天才少年、デニス・キムを大学に迎えることになり、

お株を奪われたシェルドンは自分の研究を断念。

新たなテーマを探す彼はレナードたちに共同研究を持ちかけるが、

はた迷惑な3人はある作戦を練る。

第13話 AAA vs PMSの法則
レナードたち4人は物理のクイズ大会に出ることにした。

今年はライバルチームが出ないとあって張り切って練習に励むが、

シェルドンばかりが答えて3人は面白くない。

そのためシェルドンをチームから外すことにする。

第14話 オタク卒業の法則
レナードはオークションで映画「タイムマシン」に登場した

タイムマシンのミニチュアを購入。

しかしミニチュアだと思ったタイムマシンは実物大で、

階段をふさいでしまう。そこへ出勤するペニーが来るが…。

第15話 美人すぎる妹の法則
テキサスからシェルドンの双子の妹・ミッシーが訪れ、

レナードたち3人はこのスレンダー美人にメロメロ。

治験薬を試して女性と話せるようになったラージとハワードは、

ミッシーを口説き始めるが…。

第16話 誕生日パーティーを秘密にする法則
ペニーはお店でレナードの誕生日祝いをしようと提案するが、彼は断る。

子供の頃から誕生日を祝ってもらったことがないので、

パーティには興味がないと言う。

しかし、これを聞いたペニーは逆に張り切る。

第17話 シュレーティンガーの猫の法則
ペニーはボーイフレンドのマイクと大喧嘩。

レナードはペニーにアプローチし、2人はデートをすることになった。

しかし、ペニーはいい友達であるレナードと恋愛関係に発展するのを不安に思い、

シェルドンに相談する。

U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました