スポンサーリンク

海外ドラマ シャーロック・ホームズの冒険 第1・第2シリーズ 全13話

海外ドラマ
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

英国グラナダTV制作の人気シリーズ。

ジェレミー・ブレット演じるホームズは原作イメージに最も近いと評価され、

世界中のシャーロキアンに今日まで愛され続けている。

シャーロック・ホームズの冒険 各話・あらすじ

第1話 ボヘミアの醜聞
ボヘミア国王がホームズに昔交際していた女性に渡した

写真を取り戻して欲しいと依頼。

結婚を間近に控え、写真が世間に公になることを恐れていた。

国王の依頼でホームズは、変装してその女性に近づく。

第2話 踊る人形
ホームズとワトスンは、踊る人形の様な絵文字の謎をとくため、

ノーフォークの荘園へ。

依頼人のヒルトン・キュービットの妻、エルシーはひどく怯えていて、

ホームズはその絵文字が暗号であると解読を始める。

第3話 海軍条約事件
海軍の書記官、パーシィ・フェルブスは、

極秘条約の写しを作成中に一瞬の隙に、それを盗まれてしまった。

ショックのあまり病床に伏してしまうのだが、

ホームズとワトスンに何とかその文書を取り戻して欲しいと依頼。

第4話 あやしい自転車乗り
音楽教師のバイオレットは、カラザース家の家庭教師。

自転車で通う行き帰り、自転車に乗った怪しい男が尾行している事に気付き、

ホームズに助けを求める。

彼女の雇い主とその友人が怪しい。

第5話 まがった男
ジェームズ・バークレイ大佐の変死体が自宅で発見され、

傍らには気を失ったナンシー夫人が。

前々から大佐と不仲だった為、彼女に容疑がかかる。

軍はスキャンダルを恐れ、極秘の調査をホームズに依頼。

第6話 まだらの紐
結婚を間近に控えたヘレンの姉は、2年前「まだらの紐」

と意味不明な言葉を残し、謎の死を遂げた。

同じく結婚を間近に控えたヘレンは、昔の姉の部屋で怪しい口笛を耳にする。

ホームズは、その部屋に潜むことに。

第7話 青い紅玉
その宝石を手にした者は皆、殺されるか自殺したと言われる

中国伝来の呪われた秘宝“青い紅玉”。

新しい持ち主のモルカー伯爵夫人は、何者かの手によって

その青い紅玉を盗まれてしまった。

犯人として捕らえられた男は、一貫して容疑を否認する。

第8話 ぶなの木立
バイオレット・ハンターは、「ぶなの木屋敷」と呼ばれる館の当主、

ジェフロ・ルーキャッスルの息子の家庭教師を依頼された。

しかし、高額の報酬を保証する代わりに、

彼女の豊かな栗色の髪の毛を切ってほしいという条件を出される。

第9話 ギリシャ語通訳
ギリシャ語の通訳メラスは、ある晩、誘拐同然に田舎に連れていかれ、

そこで監禁されているギリシャ人の通訳をさせられた。

そのギリシャ人は、要求する書類に署名することを頑強に拒んでいた。

第10話 ノーウッドの建築師
スコットランド・ヤードのレストレード警部は、

若き事務弁護士ジョン・ヘクター・マクファーレンを

遺産目当ての殺人容疑者として逮捕する。

マクファーレンは、他殺体で発見された建築家オールデーカーの遺言によって、

彼の遺産を受け継ぐことになっていた。

第11話 入院患者
パーシー・トレヴェリアン医師は、ブレッシントンという人物から援助を受け、

開業医として診療所をかまえていた。

ブレッシントンは、患者としてその診療所に入院していたが、

いつも何かを恐れている様子を見せていた

第12話 赤髪連盟
リチャード・ウィルソンは、新聞広告を見て「赤髪連盟」

という団体の人員募集に応募する。

早速採用となったウィルソンは、単調な仕事をこなし、

高額の報酬を手に入れる。

しかし、突如、連盟は解散し消滅してしまう。

第13話 最後の事件
ホームズ最大の敵といわれる“犯罪界のナポレオン

”モリアーティ教授が、ホームズの命を狙う。

逃げるホームズを執拗なまでに追いかけるモリアーティ。

ついに、スイスのライヘンバッハの滝において、

息を呑む決闘が繰り広げられる。

 

ダメうさぎ
ダメうさぎ

ホームズ死亡の最終回!

シリーズの第3からは、ワトソンの俳優が

デビッド・バークからエドワード・ハードウィック

に変わります。

3年ぶりに復帰する、シャーロック・ホームズに

期待が高まります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました