スポンサーリンク

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」貧富の格差だけじゃない?

韓国映画

ブロサー仲間の

nutahachiさんとラッキーらっきーさんの

ブログでも紹介されていました。

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」って?

監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホがタッグを組んだ作品。

韓国映画のファンの方なら、この2人の名前を聞いただけで

「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」など、思い浮かぶかもしれません。

ポン・ジュノ監督の作品において、「雨」が重要なキーワード

になっています。

「殺人の追憶」では、「雨天限定」で起こる連続殺人。

「グエムル 漢江の怪物」では、主人公一家の家長が

「雨の中」非業の死を遂げる。

そして、「パラサイト・半地下の家族」では

「雨」により、自宅が水没。

韓国独特の「半地下」という居住形態において、

水没は危機的状況です。

この状況を回避する為、策を練ったのが半地下の家族です。

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」キャスト

キム家の家族

キム・ギテク -(ソン・ガンホ )

半地下住宅に暮らす全員失業中の一家の主。

キム・ギウ (チェ・ウシク )

キテクの息子。受験経験は豊富だが学歴はない。

キム・ギジョン (パク・ソダム)

キテクの娘。美大を目指している。

キム・チョンソク (チャン・ヘジン)

キテクの妻。元ハンマー投げのメダリスト。

パク家の家族と家政婦

パク・ドンイク (イ・ソンギュン )

高台の大豪邸に暮らすIT企業の社長。

パク・ヨンギョ (チョ・ヨジョン )

パクの妻。若く美形だが、能天気な性格をしている。

パク・ダヘ ( チョン・ジソ)

パクの娘。高校2年生で、受験勉強に励んでいる。

パク・ダソン (チョン・ヒョンジュン )

パクの息子。幼く落ち着きが無い。

ムングァン (イ・ジョンウン)

パク宅の家政婦。

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」あらすじ

失業中のキム家は半地下住宅で貧しい生活を送っていた。

ある日、長男のギウが、留学に行く友人の代わりに

豪邸で暮らすIT企業の社長のパク・ドンイク一家の家庭教師をすることになる。

家庭教師の仕事を得たギウは、ドンイクの妻のヨンギョから

美術教師を探していると聞かされる。

それを知ったギウは美術大学志望の長女のギジョンを

美術教師として紹介する。

パク家に子供2人を家庭教師として送ったキム家は

貧しい暮らしから抜け出すために、更なる計画を実行し始める。

父親を運転手、母親を家政婦として呼び寄せ、

家族全員で身分を偽りながら大富豪の家に世話になることに・・・。

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」感想

ひと言で言うと「面白かった!」これ以外はありません。

前半のコメディ展開には、爆笑させられますし、

後半に入った途端、サスペンスに早変わり。

ネタバレはなしの方が、これから見る方には良いので

ネタバレは書きませんが、この映画には色々

韓国ならではのキーワードが散りばめられていました。

「雨」「臭い」「格差」「半地下」「石」「階段」など

このキーワードが全て重なる事により、

結末の悲劇へと導いてくれます。

韓国だけではなく、先進国の問題ともなっている

「格差社会」この問題を大きく取り上げている映画だと思います。

この映画、見る人によって、ラストの感想が違うかもしれませんが

最後のキム家の息子の「裕福になったら豪邸ごと購入しよう」

これは、脳に障害の残った息子の妄想なのでしょうか?

それとも、絶対に上には這い上がれないって事でしょうか?

格差社会は、無くならないという事が強く印象に残った映画でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. アバター dalichoko より:

    すごい映画でしたね。
    映像の美しさ、そして対比格差。
    この落差の妙がすごいです。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      本当に格差が凄いですよね

      色んな意味で、面白い映画でした。

  2. 物凄い評判になっている映画ですよね!
    観に行こうと思って見逃したのを後悔
    ポン・ジュノ監督の手腕を楽しみにレンタル待ちです!

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      かなり面白い映画でしたよ

      私も、又レンタル始まったら、もう1度見たいと思ってます

      この監督の作品は、面白いですよね

タイトルとURLをコピーしました