スポンサーリンク

映画「ブルーラグーン ~恋の目覚め~」現代版に置き換えたリメイク作品 あらすじ・感想

洋画
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

上記のリンクは、1980年に制作されたブルック・シールズ主演作

「青い珊瑚礁」の続編となる作品です。

映画「ブルーラグーン ~恋の目覚め~」って?

優等生と不良少年が無人島で2人きり。

1980年代の衝撃作が時代を変えて鮮烈に蘇る。

ブルック・シールズ主演の『青い珊瑚礁』の舞台を

現代に置き換えてリメーク。

大人のいない島で愛と性に目覚めていく美しい少年少女の姿が、

無条件に胸をときめかせる。

映画「ブルーラグーン ~恋の目覚め~」キャスト

インディアナ・エヴァンズ
ブレントン・スウェイツ
デニース・リチャーズ
フランク・ジョン・ヒューズ
パトリック・セント・エスプリト
アリックス・エリザベス・ギター
ヘイリー・キヨコ
エイミー・カレロ

映画「ブルーラグーン ~恋の目覚め~」あらすじ

修学旅行でトリニダードを訪れたエマ。

仲間と船上パーティに参加した彼女は、突然現れた警察の監視船から逃れるため、

不良少年・ディーンと共に海上の救命ボートに隠れる。

だが船は2人を置き去りにして去ってしまい、

2人は漂流の果てに無人島へとたどり着く。

無人島での生活の中、携帯もバッテリーが切れ

食料も無い中、無人島の中で果物や、魚を取り

美しい、滝をみつけそこで生活を決意し、

愛し合う2人。

しかし、ほどなくして2人は救助され、日常に戻っていく。

映画「ブルーラグーン ~恋の目覚め~」感想

個人的には、無難な青春映画って感じです。

主演の2人は美形で、見ていても綺麗な映像。

救助され、日常に戻った後の、2人の心の動きは

微妙すぎて、もう少し掘り下げて欲しかったかな~

無人島での生活は、現代っ子らしい感じもあり

面白かったのですが、「青い珊瑚礁」のリメイクとしているなら

救助されずに、無人島で生きていってほしかった!とは思います。

リメイク作品としては、成り立ってない気がしますが

主演の2人の美形で、まぁまぁと言った所です。

不良少年を演じた、ブレントン・スウェイツは、

「マレフィセント」でフィリップ王子を演じた人!

イケメンですよね~

他にも、「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」では

ヘンリー・ターナー役で出演しています。

本作品では、ちょっと残念だったけど、これから期待できる

イケメン俳優だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. リメイク作品あるんですね、無人島で二人っきりと聞けばホラーになるイメージあります
    たまにはこういう恋愛映画も観ないとなあ~。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます。

      コロナの影響で会社が2週間休みになった間

      動画見るしかなかったので、恋愛映画にも

      手を出してしまった感じです(笑)

タイトルとURLをコピーしました