スポンサーリンク

映画「カニバル・レザーフェイス」チェーンソーが活躍しない?あらすじ・感想・ネタバレ

洋画
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

U-NEXTで見放題となっていました。

映画「カニバル・レザーフェイス」とは?

2017年イギリス映画

クレイジーな親子に隠された意外な過去。

人食い息子に捕らえられた家族の運命は!?

狂気のチェーンソー男が一家を襲うホラー。

心身に深い傷を負った男の猟奇的な行動と家族間の裏切り、

さらに想像を絶する事実の発覚など、

個性的な物語から目が離せない。

映画「カニバル・レザーフェイス」あらすじ・ネタバレ含

イギリスの田園地帯にキャンプに出かけたバーバー一家。

楽しい時間も束の間、突如見えない侵入者が家族を襲う。

助けを求めるため、一家は近くの農場へと向かうが、

そこには農場主であるハンセンと、いじめで顔に火傷を負い、

不気味な人皮のマスクをかぶった男が住んでいた。

農場主のハンセンは猟銃片手に、ハンセンの息子サミーは

チェーンソー片手に襲い掛かってくる。

気が付くとみんな檻の中に入れられていた。

農場主のハンセンは、農場へ来る人間を監禁し

その肉をさばいて“肉喰人”と呼ばれる者たちに

肉を提供していたのだった。

以下ネタバレ

話は戻り、10年前に酷い虐めが原因で

ハンセンの息子のサミーは顔に大やけどを負う。

ハンセンの妻は、そんな息子を見て精神を病み

焼身自殺してしまう。

妻の死後、復讐に燃えるハンセンは

息子を虐め大やけどを負わした

ブラックハート一家を襲い、監禁する。

しかし、ブラックハートには逃げられてしまう。

ハンセンは、ブラックハートの妻の肉を

肉喰人と呼ばれるマニアに売りさばいた。

それからは、農場に来た人を監禁し、肉を売っていた。

捕まったバーバー一家は、母・娘・弟二人・娘の彼・母の男

ちょっと異常な家族構成だったが、実はこの母の男が

ハンセン農場に、母・娘・弟二人・娘の彼の肉を売る為

手引きをしていた裏切り者だった。

肉喰人のブローカーから金を受け取るが、そのまま檻に監禁され

裏切りを知った、弟のトミーに殺されてしまう。

弟のトミーはハンセンの息子サミーを殺し、檻に入れられた家族を

助ける為、監禁場所に戻るが、ハンセンにばれない様にした

サミーの扮装が仇となり、姉のジェシカにサミーと間違えられ

焼却炉に入れられてしまう。

逃げ出したジェシカは、近くの家に助けを求めるが

そこでジェシカが見たものは、優雅に食事を楽しんでいる

肉喰人だった。

ジェシカは、肉喰人達を脅し、首謀者を捕まえる

その首謀者は何と、ハンセン農場から逃げたブラックハートだった。

ハンセンに、人肉狩りの仕事を与えていたのが

ブラックハート!彼も又、ハンセンへの復讐に燃えていた。

ブラックハートの2人の息子は生きていて、野獣の様に

育てられていた!そんな息子たちに彼も殺されてしまう。

ジェシカは、母と末弟のサムに別れを告げ、肉喰人の

顧客たちを次々と捕まえ、ハンセン農場に監禁する。

ハンセンには、自ら弟が死んだ焼却炉に入るように言い

農場の納屋のドアを閉めたジェシカは、

ポケットから1発の銃弾を取り出す・・・。

ここで、映画は終わりです。

映画「カニバル・レザーフェイス」感想

レザーフェイスってタイトルを聞くと

完全に「悪魔のいけにえ」を思い出し、ホラーマニアなら

見てしまいますが・・・

パッケージも、もう「悪魔のいけにえ」そのものですよね?

しかし、チェーンソーが全く活躍しない・・・え?

全くの別物だったんです。なんの関係もありませんでした。

そもそもイギリス映画の時点で違うんですがね・・

驚くのは、レザーフェイスであるサミーが

映画の中盤で死んじゃいます!!この時点でOUT!!!

ホラーマニアとしては、監禁された家族が

チェーンソーでぶった切られる?と期待して見ていましたが

レザーフェイスが死んだ時点で、この映画を見る気が

80%ダウンしました。

しかし、後は半分目をつぶりながら最後まで見ましたが

ランボー並みに強くなる娘のジェシカ!の活躍だけで

終わった映画です。

タイトルに「カニバル」とあるので、後半無理やり

肉喰人を登場させて、終了!

全く、お勧めしない1本となりました!

コメント

  1. 自分好みの作品が!?
    と期待したのですが…観るのは止めておきます。
    トライありがとうございました。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      ホラー好きなら、絶対期待するタイトルと
      パッケージですよねー
      イギリス作品だったので、怪しかったのですが
      見なくて良いかな~って思いました(笑)

タイトルとURLをコピーしました