スポンサーリンク

映画「透明人間」ソシオパスとサイコパス どちらが怖い?あらすじ・感想・ネタバレ

洋画
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

U-NEXTでポイントで観てみました。

映画「透明人間」とは?

2020年 アメリカ製作

『パージ』シリーズのブラムハウス・プロダクションズが

放つサイコサスペンス!

『ソウ』の脚本家、リー・ワネルが監督を務め、

これまでのイメージを大きく覆す女性目線で描いた『透明人間』。

主演のエリザベス・モスが迫真の演技を見せる。

ブロサー仲間のいごっそう612さんもご紹介されています。

映画「透明人間」キャスト

(セシリア・カシュ)
エリザベス・モス
(ジェームズ)
オルディス・ホッジ
(シドニー)
ストーム・リード
(エミリー・カシュ)
ハリエット・ダイアー
(トム・グリフィン)
マイケル・ドーマン
(エイドリアン・グリフィン)
オリヴァー・ジャクソン=コーエン

映画「透明人間」あらすじ

富豪で天才科学者エイドリアンの束縛された関係から

逃げることの出来ないセシリアは、ある真夜中、

計画的に彼の豪邸から脱出を図る。

失意のエイドリアンは手首を切って自殺をし、

莫大な財産の一部を彼女に残した。

エイドリアンの兄で弁護士のトムから連絡を受ける。

トムによるとエイドリアンがセシリアに対して

500万ドルの財産を残したと言います。

ただし条件があり、犯罪を犯した場合は財産を受け取れない。

セシリアは彼の死を疑っていた。

「エイドリアンは自殺するような人間ではない。

彼ほどの優秀な科学者なら自殺を偽造するくらい容易なはずだ。

彼は今もどこかで私を見張っているのではないか。」

という疑念に取り憑かれていた。

偶然とは思えない不可解な出来事が重なり、それはやがて、

彼女の命の危険を伴う脅威となって迫る。

セシリアの疑念は「エイドリアンは何らかの方法で透明人間になり、

私に復讐しようとしている」という確信に変わった。

セシリアは「見えない何か」に襲われていること証明しようとするが、

徐々に正気を失っていく。

エミリーに連絡したセシリアは、命に危険にさらされていると言い、

レストランで待ち合わせます。

落ち合ってから、セシリアはエイドリアンの

透明人間に関する発明を見つけたと説明。

しかし、その直後テーブルのナイフが浮遊。

ナイフはエミリーの喉を切り裂き、セシリアの手に落ちてき、

急すぎて状況を理解できないセシリア。

レストランの客が気づいて大騒ぎする中、セシリアは警察に逮捕されて、

精神病棟に送られる。

この病院で、少し前の血液検査の結果、妊娠が発覚。

エイドリアンの子供??

セシリアはトムと面会。

もともと「犯罪を犯した場合は財産を受け取れない」と言われていたため、

今回の件で遺産の受け取りができなくなると言われます。

しかし、子供を産み、エイドリアンとの関係を修復するのであれば、全て水に流す。

やはり、トムはエイドリアンとグルで、セシリアを取り戻すために

協力していたのか?

ここからは、感想・ネタバレを含みますので、お気を付けください。

映画「透明人間」感想・ネタバレ

H Gウエルズが1897年に書いた「透明人間」は

数々の映画やドラマでリメイクされていますが、

透明人間のイメージは、ミイラみたいに包帯で

グルグル巻きにされていて、帽子にサングラス!

包帯をとると姿が無い!ってイメージでしたが・・・

この映画は、全く違う新しい姿を見せてくれます。

透明人間になるカラクリとして、

エイドリアンが研究している光学迷彩のステルススーツ!

体の至る所に小型のカメラが配されており、

それにより、景色をスーツに映し出し人の目で視認できない様にするもので

テクノロジーによって透明に見える様にした、全身を覆うスーツなんです。

一番大きく違うのは、透明人間が主人公では無いんです!

透明人間と言うネタバレが大前提に進んで行くのですが、

夫からのハラスメントやマインドコントロールなどを

受けるほうが、実際には怖い気がしました。

見えない相手なので、周りから見ると全く狂気の沙汰に

なるのは必須なのですが、主演の女優(エリザベス・モス)

の迫真の演技には、観ている方も恐怖を感じるほどでした。

そして、透明人間には、2人の人間が関係していました。

1人は、エイドリアン、もう1人はエイドリアンの兄で弁護士のトム

どちらも透明人間になり、セシリアに接触してくるのですが

見えないので、見分けは付きません。

が、この透明人間は、薬を飲み透明人間になるのではなく、

黒いスーツを着ると透明人間になるのですが、

スーツの1部が破損し、体の一部分が

見えたり、見えなかったりと、チラチラ現象も怖さを煽ります。

エイドリアンの兄のトムの透明人間を射殺!

そして、エイドリアンは自殺に見せかけて喉を切り裂きます。

この時の透明人間は、セシリア!

このラストには驚きを隠せませんでしたが、夫から逃げる為には

確実に相手を殺さなくてはならない?

最終的には、逆転劇で終わった映画ですが、色々疑問も残ります。

エイドリアンが、ソシオパスなら、セシリアはサイコパス?

ラストシーンでは、セシリアのサイコパスを思わせる様な

行動を目にする事が出来ます。

見えないものにジワジワと追い詰められる恐怖を

是非、体験して下さい。お勧めの映画です。

コメント

  1. 今の世なら光学迷彩のステルススーツってありそうですね。
    どこかの国で開発されてる気がする。
    怖い世の中になったものです。

    • ダメうさぎダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます。

      これも、今の世ならではの映画ですよね

      原作の時代の頃からは、考えられない様な

      透明人間の変化ですが、こっちの方が怖い気がしますよね

タイトルとURLをコピーしました