スポンサーリンク

映画「クワイエット・プレイス」音を立てたら、即死。あらすじ・感想・ネタバレ

洋画

にほんブログ村 映画ブログへ映画・ドラマを動画配信で見放題!あらすじ・感想・ネタバレブログ - にほんブログ村

U-NEXTで見る動画

U-NEXT


Amazonプライムビデオ

 

Amazonプライムで見放題となっています。

映画「クワイエット・プレイス」とは?

2018年のアメリカ製作

音を立てたら、即死。90分間“沈黙”の新体感サバイバルホラー!

「音を立てたら即死ぬ」という斬新な設定で全く新しい恐怖を味わえる。

続編の「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」が上映中。

ブロサー仲間のいごっそう612さんも紹介されています。

映画「クワイエット・プレイス」キャスト

  • イヴリン・アボット – エミリー・ブラント
  • リー・アボット – ジョン・クラシンスキー
  • リーガン・アボット – ミリセント・シモンズ
  • マーカス・アボット – ノア・ジュープ
  • ボー・アボット – ケイド・ウッドワード
  • 老人 – レオン・ラッサム

映画「クワイエット・プレイス」あらすじ

2020年、宇宙からやって来た怪物のために世界中が恐怖に陥っていた。

怪物は盲目であったが、極めて鋭敏な聴覚を有しており、

それを利用して人間を食い散らかしていたのである。

そんな世界を逞しく生き延びていたのがアボット一家であった。

一家は手話を使用することで音を立てずに意思疎通を図っていた。

物資を補充した帰り道、一家の末っ子であるボーは

音を立てたばかりに怪物に殺されてしまった。

それから一年後、アボット一家は引き続き音を立てない生活を心がけていたが、

怪物の方は一家の存在を感知していた。

リーは娘のリーガンに「ボーが死んだのはお前のせいじゃない」

と手話で言い聞かせたが、リーガンはそれに納得しなかった。

リーとリーガンの関係は徐々に険悪なものになって行き、

リーガンは一家の中で孤立していると感じるようになった。

リーガンの目には、弟のマーカスが自分以上に両親に愛されていると

映っており、それが一層疎外感を強めるのだった。

ある日、リーがマーカスと釣りに行くと知ったリーガンは同行を願ったが、

妊娠中の母親(イヴリン)を見ているようにと言われた。

釣り場の近くに滝があったため、リーとマーカスは

数ヶ月ぶりに話をすることができた。

2人はボーの死とリーガンが抱えているであろう

家族への不信感について話し合った。

リーはマーカスから「リーガンを愛しているなら、

はっきりそう伝えないとダメじゃないか」と言われた。

帰宅する途中、2人は妻を亡くして悲嘆に暮れる老人に遭遇した。

老人は叫び声を上げ、そのまま怪物に殺されてしまった。

いつ終わるとも知れぬ孤独な生活を恐れての自殺だったのだろう。

その頃、イヴリンは産気付いていた。

安全な場所で出産するために、イヴリンは地下室に移動することにしたが、

その途中で誤って音を立ててしまった。

その結果、一家は怪物数体と死闘を繰り広げなければならない状況に陥った。

映画「クワイエット・プレイス」感想・ネタバレ

音を立ててはいけない!

興味深いテーマのホラーです。

音を立てない生活がどんなものなのか?

常に裸足で移動し、生活音さえも当然気を付けます。

音をたてるとすぐに、怪物がやって来て殺されてしまいます。

ちょっと無理のある設定?とは思いながらも

かなりのめり込んで観てしまいます。

突っ込みだすと、キリがない作品でもありますが、

B級モンスター作品がお好きな方には楽しめます。

登場人物も少なく、会話はほぼなし。

すべてが手話で無音状態の中で話は進みます。

子供を守るために、必死で生きていく両親。

父親は子供を守る為に自らをも犠牲にします。

ラストシーンでは、怪物の倒し方が分かった

母と娘で、対決に挑みます。

終始、ドキドキの時間を過ごしてみたい方!

続編を見る前に、観て欲しい作品です。

気になる続編では、夫を亡くし、

生まれたばかりの赤ん坊と耳の不自由な娘のリーガン、息子のマーカス

と共に、生き抜けるのか?

他に生存者はいるのか?そして怪物はどこから来た?などの

謎が解けるのでしょうか?彼女たちの運命は!

気になる事が満載なので、続編も楽しみです。

コメント

  1. まもなく続編が公開ですね!
    あの後はどうなるのか?
    楽しみです!

    • ダメうさぎダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます。

      続編楽しみですよねー

      赤ちゃん泣くよねーってのが心配~

タイトルとURLをコピーしました