オリジナルズ ファイナル・シーズン あらすじと感想 ネタバレ

洋画

ブログランキング・にほんブログ村へ

Amazonプライムビデオ

スポンサーリンク

オリジナルズ ファイナル・シーズンとは?

「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のスピンオフ作品として誕生した

「オリジナルズ」も、いよいよ最終章!

最後は愛する者のために戦う。

バンパイア一族の戦いを描いたシリーズの最終章!

バンパイアたちがバトルで見せる冷酷で残忍な一面と、

家族や仲間を思いやる温かい一面のギャップが魅力的。

美男美女揃いのキャストやスマートなファッションにも注目を。

オリジナルズ ファイナル・シーズン あらすじ

前シーズンでは、クラウスとヘイリーの娘ホープの体から

ホロウを追い出すために、ホロウの闇の魔力を4つのかけらに分けて体内に宿し、

今後は決して交わらぬよう“とこしえの誓い”を立て、

離れ離れに生きる決断をしたマイケルソン兄弟

あれから7年。平和な日々が続いていたニューオーリンズに再び災いが忍び寄る。

“ある悲劇”をきっかけに激化して行く種族間バトル。

邪悪な闇の力を体内に宿したまま、再びフレンチクオーターに

戻ることになってしまったマイケルソン兄弟。

激しいバトルの行く末に彼らが下した決断とは…。

シリーズファイナルとなる今シーズンの結末は見逃せない。

オリジナルズ ファイナル・シーズン 各話 あらすじ

EPISODE 1 心を置いてきた場所 Where You Left Your Heart

マイケルソン兄弟がニューオーリンズから去って7年。

ホープは父クラウスに会いたいあまり、大胆な行動を取って

父親をニューオーリンズに戻そうとする。

ヘイリーはホープが起こした影響を最小限に抑えようとするがすでに遅く、

波紋は町全体に広がってしまう。

一方フレイヤは家族が再会できないことに罪の意識を感じており、

キーリンとの幸せをつかめずにいた。

レベッカもマルセルとの関係に心から夢中にはなれず、葛藤していた。

イライジャがそばにいないことに苦しみ、

血を求めてヨーロッパ中を暴れ回っていたクラウスは、

思いがけずキャロライン・フォーブスに出会う。

EPISODE 2 父の帰還 One Wrong Turn on Bourbon

謎の失踪事件を機に、ニューオーリンズに向かうクラウス。

ホープは父親との再会を期待する。

しかし、親子を引き離していた闇の魔法が危険な姿で町全体に表れ始め、

ヴィンセントはこれらの現象が何を意味するのかアイヴィーに助言を求める。

一方、マルセルは派閥間の緊張が高まるニューオーリンズに戻り、

フレイヤはキーリンとの将来について、ある決断をする。

そしてホープは突然訪ねてきたローマンに、

マイケルソン家の暗い秘密を漏らしてしまう。

EPISODE 3 過去を灰に Ne Me Quitte Pas

マルセルに記憶を消されたばかりのイライジャは、

ふと気づくと辺ぴな場所におり、自分が誰なのかまったく分からずにいた。

ヴァンパイアとしての本能を抑えられないイライジャだったが、

自由に暮らす美しいヴァンパイアのアントワネットに出会い、

彼女に支えられて新たな人生を送る。

しかし、ついに手にした平穏な時間も、

クラウスとのいさかいによって脅かされてしまう。

EPISODE 4 忌まわしき者 Between the Devil and the Deep Blue Sea

クラウスはヘイリーの捜索が進まぬことにイラ立ち、

ニューオーリンズの3つの派閥から、それぞれ1人ずつ人質を取り圧力をかける。

フレイヤはサルバトーレ学校に戻ったホープの様子を見るため、

ミスティック・フォールズを訪れる。

ヴィンセントはクラウスの常軌を逸した行動がエスカレートしていると知り、

アイヴィに助言を求める

EPISODE 5 傷心はこれきりに Don’t It Just Break Your Heart

クラウスに届いた謎めいた手がかりをもとに、ヘイリーの捜索が一歩前進する。

過去にさいなまれるアントワネットは、イライジャに真実を打ち明ける。

一方でマルセルは、クラウスとの関係を

悪化させてしまうような決断を下す。

そしてホープは自ら招いた事態を収拾するため、

自分で責任を取ろうとする。

EPISODE 6 危険な逃避行 What, will, I, have, left

母ヘイリーを取り戻す方法を知ったホープは、

自身がもたらした混乱を収束させるため、危険な行動に出る。

ホープの計画を知ったクラウスは、キャロラインに助けを求める。

ヴィンセントとフレイヤはニューオーリンズの

スーパーナチュラルな秘密について、

デクランに明かすべきかどうかで対立する。

EPISODE 7 不吉な前兆 God’s Gonna Trouble the Water

アイヴィはクラウスを家族から引き離していた闇の魔法について、

衝撃の事実をクラウスに打ち明ける。

一方イライジャはアントワネットの命を救うため、

意外な人たちと手を組む。

EPISODE 8 狩りの部屋 The Kindness of Strangers

ニューオーリンズに危機が迫る中、

イケルソン兄弟は“狩りの部屋”から逃れるため、

それぞれ立場の違いを超えて協力せざるを得なくなる。

狩りの部屋に閉じ込められた、兄弟はカギを探し出す中

カギの行方を知るのは、意外な人物だった。

EPISODE 9 限られし愛の時 We Have Not Long To Love

ヴィンセントとマルセルとジョシュは町の平和を取り戻そうとしていたが、

ヴァンパイア純血至上主義者の暴動をきっかけに、

派閥間に命懸けの対立が生じてしまう。

家族の再結成を試みたホープはその代償に苦しめられ、

一方でフレイヤは、ついに人生を左右する決断を下す。

EPISODE 10 過去の清算 There in the Disappearing Light

クラウスは、苦しむホープを普通では考えられないような方法で救おうとする。

また、イライジャの過去に関係する人物が、

助けを求めてやって来る。

一方、マルセルは町を揺るがすようなナイトウォーカーたちに立ち向かい、

ヴィンセントは自ら下した重大な決断に正面から向き合うことになる。

EPISODE 11 命尽きる日まで Til the Day I Die

クラウスはホープを苦しめる謎の現象について詳しく知るため、

ダヴィーナに助けを求める。

フレイヤとキーリンは結婚式当日、2人の将来について苦渋の決断を下す。

一方、イライジャはヘイリーとの過去の思い出に向き合うことになる。

ニューオーリンズのスーパーナチュラルな秘密について

好奇心を膨らませるデクランに対し、

ついにマルセルはある手を打たざるを得なくなる。

EPISODE 12 満月の夜に The Tale of Two Wolves

急激に症状が悪化し、生命の危機にひんするホープのため、

クラウスはミスティック・フォールズを訪れキャロラインに助けを求める。

ホープをミスティック・フォールズに

留めておくよう頼まれたイライジャは、姪のあることに気づいてしまい、

胸が張り裂けそうになる。

一方、特別な能力を持った子供たちのための学校、

サルバトーレ学校では、アラリック・サルツマンがクラウスの計画を妨害する。

EPISODE 13聖者の行進When The Saints Go Marching In

ホープの命を救うために、クラウスは必死になる。

だがクラウスの計画によって、マイケルソン家の運命は永久に変わろうとしていた。

ホープの中の闇の魔力をクラウスが受け入れ、死ぬ選択。

闇の魔力を、葬り去れる唯一の方法だった。

感動のシーズンフィナーレ。

オリジナルズ ファイナル・シーズン 感想 ネタバレ含

オリジナルズ<ファイナル・シーズン>は、

マイケルソン兄弟の4人(クラウス、イライジャ、レベッカ、コール)

がホロウの闇の力を吸収し、ニューオーリンズを後にした7年後から始まり

7年の間に15歳になった、ホープは美しく成長しています。

人狼、魔女、ヴァンパイア…すべての種族の血を継ぐ、

強力な魔力を持つ複雑な存在でもあるホープが、兄弟を集め

闇の魔力を自分の中に吸収し、街を救います。

ホープの母、ヘイリーの死や、ジョシュの死など

愛着のあるキャラが次々と亡くなって行くのは

寂しい思いです。

やはり、最大の死はクラウスとイライジャ!

ホープの為に、自ら死を選択したクラウスと

共に死を選んだイライジャ。

ラストシーンで、2人が塵となり消えていく姿が

幸せそうでもありました。

ファイナルと言う事もあり、懐かしいキャラや

名前も沢山出て来ます。

ヴァンパイア・ダイアリーズで、活躍したキャロラインや

アラリック・サルツマンなど、そしてサルバトーレの名前

これを見たうえで、ヴァンパイア・ダイアリーズを

見直してみてもいいなぁと思ってしまいます。

シリーズ全作、非常に面白い作品でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました