スポンサーリンク

映画「ゆれる人魚」大人の為のホラーファンタジー!あらすじ・感想・ネタバレ

洋画

にほんブログ村 映画ブログへ映画・ドラマを動画配信で見放題!あらすじ・感想・ネタバレブログ - にほんブログ村

U-NEXTで見る動画

U-NEXT


Amazonプライムビデオ

 

映画「ゆれる人魚」とは?

2015年 ポーランド製作

ポーランドの気鋭女性監督が贈る

大人のためのホラーファンタジー

アンデルセンの『人魚姫』をモチーフに、

恐ろしくも官能的な筆致で描出。

ミュージカルあり、コメディ要素ありと、

既存の映画の枠にとらわれない斬新な内容は必見。

ブロサー仲間のいごっそう612さんもご紹介されています。

映画「ゆれる人魚」キャスト

(シルバー)
マルタ・マズレク
(ゴールデン)
ミハリーナ・オルシャニスカ
(クリシャ (シンガー))
キンガ・プレイス
(ミェテク (ベーシスト))
ヤクブ・ギェルシャウ
(ドラマー)
アンジェイ・コノプカ
(ナイトクラブの支配人)
ジグムント・マラノヴィチ
(ミス・ムフェト)
マグダレナ・チェレツカ
(民兵官)
カタジナ・ヘルマン
(トリトン)
マルチン・コヴァルチク
(ナンシー)
カタジナ・サヴチュク

映画「ゆれる人魚」あらすじ・ネタバレ

1980年代のポーランド・ワルシャワ。

人間を捕食する美しい人魚姉妹は、ひょんなことから陸に上がり、

シンガーのクリシャ達と知り合いナイトクラブにたどり着く。

得意のダンスと歌を披露し、またたく間に人気者となった2人。

そんななか、姉・シルバーは、人間の青年ミェテク (美形のベーシスト)

と初めての恋に落ちる。

姉が恋に落ちた事で、姉妹の中は悪化する。

人間は、捕食するものだから・・・

姉のシルバーとは違い、妹のゴールデンは、街に出て

人間を捕食していました。

しかし、ゴールデンが人間を食べた事が露見し

女刑事もやってきます。

限界だと感じた、クリシャたちは、ゴールデンとシルバーの2人を殴って気絶させ、

カーペットにくるんで橋から海へ捨てます。

結局は人間に利用され、お金儲けの道具にされてるだけの人魚姉妹。

恋したシルバーは、彼の為に人間になる決意をする。

自分の下半身(魚の部分)を切断し、人間の下半身と

くっつける手術を受ける(このシーンはかなりきついです・・)

足を手に入れたシルバー。

歩行訓練をしながら彼に受け居られると信じていたが・・・

あっさりと、ミェテク に捨てられます。

ミェテクが、ポニーテールの女性と船の上で結婚式を挙げる日

海の仲間の男性・トリトンがシルバーに

「朝までにミェテクを食えば、海の泡にならずにすむ」と囁きます。

愛する男性・ミェテクを殺すことができないシルバーは、

代わりにミェテクと夜明けどきに、ダンスを踊り・・・

明け方を迎えたシルバーは、そのまま泡になって消えてしまいました。

その様子を見ていた、ゴールデンがミェテクに噛みつき殺し

そのまま、海に飛び込み去っていきました。

映画「ゆれる人魚」感想

アンデルセンの「人魚姫」や「セイレーン」のお話を

知ってる方は多いと思いますが、今回の映画は

どっちもの要素が取り入れらています。

セイレーンの伝説

●ギリシャ神話で登場する海の怪物

上半身が人間の女性で、下半身は魚の姿をしているとされた

海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。

歌声に魅惑された挙句セイレーンに喰い殺された

船人たちの骨は、島に山をなしたという。

人魚姫

●人間の王子に恋をした人魚の悲しい物語

愛する王子を殺す事は出来ず、最後は泡となって消えてしまいます。

この2つの物語をベースに作られているのですが、

残酷描写は、かなりきついので、ファミリーでみるのには

お勧めできないです。

全体的には、華やかな感じでミュージカル要素も

たっぷりなのですが、やはり人魚は人間を捕食するもの!

そして、人間は裏切る者。

ちょっと、やるせなさが残る感じの映画でした。

コメント

  1. 実はこの映画は観たことがあります!
    なかなか斬新な映画でしたよね。
    アルゼンチン映画も侮れないっス!

    • ダメうさぎダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      早々リンクさせて頂きました。

      かなり、ぶっ飛び内容でしたよね~

      目の付け所は良い感じでした。

タイトルとURLをコピーしました