スポンサーリンク

映画「テッド・バンディ」実在のシリアルキラーの裏側に迫る!あらすじと感想・ネタバレ

洋画
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

まだ、見放題にはなってませんが、ポイントで観てみました。

映画「テッド・バンディ」とは?

極めて邪悪、衝撃的に凶悪で卑劣。

世界を震撼させたシリアルキラーの裏側に迫る!

IQ160の頭脳と美しい容姿で司法やメディアを奔走した稀代の殺人鬼、

テッド・バンディをザック・エフロンが熱演。

見る者全てが彼の邪悪な魅力に引き込まれていく。

豪華キャストにも目が離せない!

バンディの最も近くにいながら、

殺されることのなかった女性リズの視点を通じ、

「最悪のシリアルキラー」にまつわる衝撃の真実が

あらわに成っていく!

実際のテッド・バンディの詳細

映画「テッド・バンディ」キャスト

(テッド・バンディ)
ザック・エフロン
(エリザベス(リズ))
リリー・コリンズ
(キャロル・アン・ブーン)
カヤ・スコデラーリオ
(ラリー・シンプソン検事)
ジム・パーソンズ

(ジェリー・トンプソン)
ハーレイ・ジョエル・オスメント

(エドワード・コワート判事)
ジョン・マルコヴィッチ

ジェフリー・ドノヴァン
アンジェラ・サラフィアン
ディラン・ベイカー
ブライアン・ジェラティ

映画「テッド・バンディ」あらすじ

1969年、ワシントン州シアトル。

テッド・バンディ(ザック・エフロン)と

シングルマザーののリズ(リリー・コリンズ)とは、

あるバーで恋に落ちる。

素晴らしい出逢いの一日から始まり、

デッド、リズと彼女の幼い娘モリーの三人は、

幸福を絵に描いたような家庭生活を築いていく。

しかしその運命は一変。

テッドが信号無視で警官に止められた際、

車の後部座席に積んでいた道具袋を疑われて逮捕されてしまう。

マレーで起きた誘拐未遂事件の容疑だった。

またその前年にも女性の誘拐事件が起きており、

キング郡警察の発表によると、目撃された犯人らしき男の車は

テッドの愛車と同じフォルクスワーゲン。

新聞に公表された似顔絵は、テッドの顔によく似ていた。

突然の事態に混乱するリズ。

テッドはすべてまったくの誤解だと説明するが、

次第に、いくつもの事件の真相が明らかになっていくが

テッドは無罪を主張し続け、繰り返し刑務所や裁判所から脱走。

テッドはあくまで冤罪と言い張り、

弁護士の代わりに自ら代理人となって自分の弁護に立つことを表明。

法廷には初めてテレビ中継のカメラも入ることになり、

異例ずくめの裁判にマスコミは殺到する。

シリアル・キラーが最後に告白した、裁判記録にも残されていない真相とは?

映画「テッド・バンディ」感想 ネタバレ

Netflixでドキュメンタリー『殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合』(2019)

を手掛けたバリンジャー監督の作品。

一番の注目は、主役を務めたザック・エフロン

主役の魅力に振り回されてしまう作品に仕上がっています。

映画の最後に流れる実在のテッド・バンディの映像と見比べても

遜色のないほど似ています。

裁判シーンでは、判事役のジョン・マルコヴィッチ

のちょっとお茶目な演技も見逃せません。

驚くのは、リズの同僚で裁判の間リズを支える

ハーレイ・ジョエル・オスメント

あの、「シックスセンス」の子役が、大きくなった!(笑)

検事役にはジム・パーソンズ

「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のシェルドンです!

リズ役にはリリー・コリンズ お父さんは、ミュージシャンのフィル・コリンズ

殺人犯に愛された女性の苦悩を、見事に表現しています。

本作品でテッドは、一貫して無罪を主張し、もしかして冤罪?とも

思うような展開で進んで行きますが、あまりにも有名な事件の為

結末は、皆さんご存知なので、あえて書きません。

残酷描写や、殺人の描写が無い本作品ですが

テッドの本質を知れば知るほど、怖さが増してくるような気がします。

ラストシーンでは、死刑執行前に、リズがテッドと面会します。

(このシーンは、映画の冒頭にも使われています)

被害者女性の首の無い死体の写真をテッドに見せ

首をどうしたのか?尋ねます。

テッドが面会室のガラス越しに、ある言葉を書きます。

リズが最後にテッドから聞いた真実!

ガラスに書かれた言葉は・・・「弓ノコギリ」

無罪を主張していたテッドが、自白し始めるきっかけです。

見た目で人は分からない!と言うのを実感できる作品です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. 「テッド・バンディ」これは気になっていた作品です。
    Netflixのドキュメンタリー『殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合』の監督作とは知らなかったです。

    AmazonプライムかNetflixで配信されたら観てみます!

    • アバター ダメうさぎ より:

      Netflixのドキュメンタリーも、
      かなり面白いようで、映画の最後に
      そのシーンも使われていました。
      配信されたら、是非~

タイトルとURLをコピーしました