スポンサーリンク

映画 名作シリーズ「レベッカ」1940 ヒッチコック監督作品・あらすじ・感想・ネタバレ

映画 名作シリーズ
U-NEXTで見る動画

U-NEXT

Amazonプライムビデオ

どちらでも、見放題となっています。

ブロサー仲間のdalichokoさんが紹介されていたので

改めて観なおしてみました。

映画 名作シリーズ「レベッカ」とは?

アカデミー賞作品賞に輝いた

アルフレッド・ヒッチコック監督の傑作サスペンス!

富豪の後妻となった女性が亡き先妻レベッカの

影に追い詰められてゆく姿を、緊迫感たっぷりに描く。

家政婦ダンヴァース夫人の、威圧するような存在感も印象深い。

映画 名作シリーズ「レベッカ」キャスト

(マクシム・ド・ウィンター)
ローレンス・オリヴィエ
(わたし)
ジョーン・フォンテイン
(ジャック・ファヴェル)
ジョージ・サンダース
(ダンヴァース夫人)
ジュディス・アンダーソン
グラディス・クーパー
レオ・G・キャロル
ナイジェル・ブルース
監督
アルフレッド・ヒッチコック

映画 名作シリーズ「レベッカ」あらすじ・ネタバレ

ヴァン・ホッパー夫人の付き人(レディズ・コンパニオン)

としてモンテカルロのホテルにやってきた「わたし」は、

そこでイギリスの大金持ちであるマキシムと出会い、2人は恋に落ちる。

マキシムは1年前にヨット事故で前妻レベッカを亡くしていたのだが、

彼女はマキシムの後妻として、イギリスの彼の大邸宅マンダレイへ行く決意をする。

多くの使用人がいる邸宅の女主人として、

控えめながらやっていこうとする彼女だったが、

かつてのレベッカづきの使用人で、

邸宅を取り仕切るダンヴァース夫人にはなかなか受け入れてもらえない。

次第に「わたし」は前妻レベッカの見えない影に精神的に追いつめられていき、

遂にはダンヴァース夫人に言われるまま、

窓から身を投げようとしてしまう。

そのとき、偶然に上がった花火の音で「わたし」は正気を取り戻すが、

その花火は難破船が見つかったことを知らせるものであった。

見つかった船はレベッカのヨットで、船内からレベッカの死体が見つかる。

レベッカは嵐の夜にヨットで遭難し、流れ着いた死体を

マキシムが確認して既に葬られていたことから、

改めてレベッカの死因が調べられることになる。レベッカの

「従兄」と称する愛人だったジャックはマキシムによる殺害の可能性を主張する。

疑心暗鬼に陥った「わたし」にマキシムはレベッカの死の真相を語る。

その日、かねてよりレベッカの放蕩に悩まされ続けていたマキシムは、

彼を罵倒するレベッカに詰め寄ったところ、

彼女が倒れて頭を打って死んでしまったために、

その遺体を運び入れたヨットごと沈めたのである。

一方、死の当日にレベッカと面会した医師が、

レベッカが不治の癌に冒されていたことを証言したことから、

レベッカの死は自殺によるものと断定される。

実は、自殺を決めたレベッカは自らの病を隠したまま

マキシムに自分を殺させようとしていたのである。

レベッカによる呪縛からようやく解き放たれた2人だったが、

屋敷は狂ったダンヴァース夫人によって火をつけられ、

彼女とともに焼け落ちて行った。

映画 名作シリーズ「レベッカ」感想

イギリスで活躍していたヒッチコック監督が、

アメリカに招かれて手掛けた初めての作品で、時代的にもモノクロです。

タイトルになっているレベッカは、1度も姿は出てこないのですが

「R」の文字だけで、レベッカの圧倒的な存在感を表していました。

この物語の中心である「わたし」中心人物であるにもかかわらず

名前が出てこないんです。

夫であるマキシムでさえ、名前を呼ばない。

圧倒的なレベッカの存在の前に、なすすべもない「わたし」の

存在感の希薄さを表すために、名前が出てこないんでしょうか。

本作でのもう一人の圧倒的な存在感で、「わたし」を

威圧する人物ダンヴァース夫人は、レベッカと「わたし」を

比較しては、「わたし」を貶め、追い詰めていく。

ダンヴァース夫人の存在が、ホラー感満載なんです。

レベッカの部屋の「R」の文字の持つ意味が

ラストシーンでの、炎の中に映し出される事で全てを

物語っているような気がしました。

忘れてはいけないのが、ヒッチコック監督と言えば

カメオ出演です。

今作品では、ラストシーンの前に、従兄のジャックが

公衆電話からダンヴァース夫人に電話をし、公衆電話を

出た所で、警官に止められます。その間をさらっと通行する人。

一瞬なので見落としがちです。私は再度観なおしました。

「レベッカ」は、Netflixで、リメイクされてる様です。

ヒッチコックの世界観とどう違うのか?ちょっと興味があります。

 

コメント

  1. Netflixで「レベッカ」ってのが出てると思ったら、リメイクだったんですね。
    しかも、ヒッチコック作品だったとは~。
    興味がわいてきました。観てみよう。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます
      「レベッカ」をNetflixでのリメイクらしいですね~
      本作品は、モノクロで画像も意図的に
      ぼやけさせている場面が多いのですが
      リメイクのカラーになると、どうなるんだろ~って
      興味ありますねー

タイトルとURLをコピーしました