スポンサーリンク

映画「パージ:エクスペリメント」パージの前日譚!あらすじ・感想

洋画
Amazonプライムビデオ

Amazonプライムで見れます。

映画「パージ:エクスペリメント」とは?

パージ作品では、4作目になるんですが、パージの前日譚として

描かれています。

年に一晩だけ殺人さえ許されるパージ!

社会実験という体裁で地域限定で法を無効化する

第一回目のパージが今作では描かれています。

ブロサー仲間もこの映画を紹介されています。

映画「パージ:エクスペリメント」キャスト

ディミトリ(イラン・ノエル)

ナイア(レックス・スコット・デイビス)

イザヤ(ジョイバン・ウェイド)

クリステン・ソリス

スティーブ・ハリス

マリサ・トメイ

映画「パージ:エクスペリメント」あらすじ

21世紀のある年、政権を奪取した「新しいアメリカ建国の父たち」(NFFA)は、

犯罪行為の減少のためすべての(殺人を含む)犯罪が合法化される夜“パージ”を、

ニューヨーク州スタテン島限定で実験的に行うと発表する。

島内に留まりパージに参加することを申告した住民には

映像送信が可能なコンタクトレンズが配られ、

パージを島内でやり過ごし生き残れば

5000ドルを手にすることができると説明を受ける。

イザヤは、は薬物依存のスケルターに切り付けられ、

反パージ活動に熱心なディミトリの元彼女でもある姉、

ナイアに問い詰められるがパージ参加を申告する。

パージ当日、ATMを破壊しようとする男を殺害したスケルターが

最初の殺人と認定されコンタクトレンズからの映像も放送される。

ここから島民たちの、長い夜が始まる・・。

映画「パージ:エクスペリメント」感想

パージの前日譚と言われれば、パージファンとしては見なくては!

この映画は、パージシリーズの中では、1番出来の悪い作品かも?

時間がすすむにつれ、犯罪を行う人間の大半が奇妙なマスクを被って

表情を隠していることを、映画の中では強調しています。

これが、「パージ」シリーズの象徴ともいえるマスクの誕生です。

※「パージ」の魅力はマスクなので、わざわざ映画の中で説明しなくても

いいのに。。とか思いました(笑)

そして、パージの目的も明らかに!

困層を排除することを目的としたNFFAによる政治的陰謀

このあたりは、パージシリーズを見てるとわかるんですけどね~(笑)

パージの前日譚の今作品、ネタに困ったら、エピソード0だ!

こんな勢いで作ったような作品なので、パージファンとしては

微妙な作品でした。

パージシリーズはAmazonプライムで、ドラマ化もされています。

ドラマでは、映画とは1味違った表現になっており

こっちも結構面白かったですよ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. リンクありがとうございました。

    勢いで作ったような作品というのに納得、シリーズで一番出来が悪い作品となってしまいましたね。
    せっかくのパージの始まりの日という題材が残念極まりない‥。

    もうこうなったらドラマシリーズに期待しましょう。

    • アバター ダメうさぎ より:

      コメントありがとうございます

      いや~残念な作品でしたよね

      エピソード0ってのは、悪くないんですが

      内容はひどかったですね。

      何も共感できる部分がありませんでした。

      パージファンとしては、ドラマに期待するしかないですよね

タイトルとURLをコピーしました